ガードを緩くして会うためのメール術

若い女性から人妻までが集う老舗サイト イククル(18禁)で落とす
大人の出会いなら迷わずココへ ウラデジで落とす
初めてでも友達感覚で自然な出会い PCMAXで落とす

コツさえ掴めばガードは簡単に崩せる

yurukuau

そもそもガードが固い女はなぜガードが固いのか?それは親から厳しく貞操観念を植え付けられたことや過去に遊ばれたことがあるなどのトラウマなど、人によって理由は違うと思います。

しかしそれははっきりいって過去のこと。確かに性のトラウマや教育というのは簡単に捻じ曲げられるものではありませんが、あなたが社会へ出て家のご飯しか知らなかったものがファストフード、レストランと広い世界を知っていくように、いくらガードが固くても新しい人と会って新しいことをしていけば自然とそのガードは緩くなっていきます。

極端な話、結婚するまで一度のセックスしない!と決めていた女でも、友達ができれば友達からの恋愛話で知識が増えて興味が出てきます。それでも今の段階でガードが固いということは、そういう話が仲間内であっても他人事だと思っているのでしょう。

自分が男性に言い寄られたり、優しくされたりした経験が少ないのかもしれません。だからどちらにしてもあなたが新しい世界を見せてあげれば、その女性は意外と簡単に落とせるという一面もあるのです。

昼間のメール・連絡が効果的!

ガードが固い女は、必要以上に警戒している状態です。二人きりで会おうと言われたり夜に会おうと言われたら下心があるんじゃないかと疑い、なかなかOKしない。ならば疑われる反対のことをすればいいのです。

例えば二人きりがダメならグループで、夜に会うのではなく昼~夕方にするなど、学生のデート?というくらい極端に健全なことをすればいいのです。メールも深夜にするのではなく、昼休みなどにちょこっと短文を送る。要は何もする気はなく、ただあなたと話したいし会いたいということを全面にアピールするのです。

ガードの固さは性知識の無さから自分を守っているということでもあるので、見た目や年齢は大人でも心は少女のようなものです。「大人同士ならこれくらい普通だろう」と思い込むのではなく、相手を学生だと思って紳士的に接することが大切です。

仕事で忙しい昼間にメールを送ることで、相手に誠実さを見せることができますよ。

こうすればいきなり二人きりで会える!

ガードが固い女と会うには時間と労力がかかりそうだと思うかもしれません。確かにガードが固くない普通の女性と同じように接してしまうと、その分途中で会えずに終わってしまうこともあり得ます。

上でも述べたように、ガードが固い=貞操観念が強いということですから、男女として会うのではなくあくまでも友達として会うことが基本になります。でもいくら男側がそう思っているだけでは、女性から見れば男女として会おうとしているのとなんら変わりません。だから女側に友達として会うのね、と思わせるテクニックが必要なのです。

それは「昼間に会う」「夜でも時間を決めて会う」の2つです。昼間は男女の情事が連想しにくい時間帯で、用事があるといえば帰りやすく、おまけに周りに人が多いため無理矢理ホテルに連れ込まれるなんてリスクも少なくなります。

昼間が難しく夜になる場合でも、男性側が最初から「ご飯だけ食べませんか?今日2時間しかいられないんですが」と時間を指定しておけばご飯以上のことはできないと女性も安心します。

一度会って仲良くなれば随分ガードは緩くなりますから、最初の1回だけちょっと頑張ってテクニックを駆使してみてください。