年代別!人妻熟女と出会えるメール例文

若い女性から人妻までが集う老舗サイト イククル(18禁)で落とす
大人の出会いなら迷わずココへ デジカフェで落とす
初めてでも友達感覚で自然な出会い PCMAXで落とす

人妻熟女が返事をしたくなるメールを送ろう

出会い系サイトを使っていて、思うように会えないな~と思ったときサイトのせいにする男性も多いんじゃないかと思います。でも、そのほとんどの原因は「自分のメールのせい」であることが多いんです。

有名で安心して使えるような優良サイトは、良い意味でも悪い意味でも会員が多いです。たくさんの女性と知り合えるチャンスがあるというメリットもあれば、ライバルが多くメールの返事をもらいにくいというデメリットもあります。

その中で、いかにこのデメリットを少なくしてメリットだけを活かして出会いに繋げるのかというと「相手の年代や立場によって内容を変える」というちょっとした努力です。

特に初めて声を掛けるファーストメールは大切で、他の人といかに差別化して目を引くような文面にできるかが出会いの確率に大きく影響してきます。

相手が人妻や熟女の場合それぞれの年代や立場で喜ぶメールの内容が違います。それはなぜかというと、出会い系に参加したきっかけや持っている悩みが違うからです。30代は30代の悩み、50代は50代の悩みと年代で悩みの種類は似ていますから、今回は年代別のメール例文を見ていきましょう。

30・40代の若妻と出会うメール

若くても結婚していれば人妻ですが、出会い系に参加し始める年代は30代以上がほとんどです。

30代や40代は10代20代に結婚してちょうど今結婚生活に不満が出始める頃。がっつり不倫願望がある女性もいれば、気晴らしに男と話したい会いたいと火遊び程度で参加している女性もいます。

まずどんなメールを送れば良いのか考えるとき、狙う年代の女性が何で男と知り合いたいのかを想像します。

30代の人妻はまだまだ自分は若いと思っています。一応家庭には入ったものの他の男性に誘われたら嬉しいしご飯くらい行っちゃおうかなと、ハメを外しやすい年代です。なので誘い方としては「ご飯食べに行こう」の方向に持っていくのがテッパン。ド定番ですが外さないので安定です。

次に40代の人妻は、もう男漁りをして遊び回るほど弾けてはいません。自分が男性におばさんとして見られているかもしれない、ということは自覚しています。だからこそ、丁寧に女扱いされると弱いです。

ウソは嫌いなので信じませんが、何度もアプローチすると本当に?と信じ始めてくれます。「会社にも40代の女性がいるけどとても素敵だと思う」「あなたが良いんです」と歳は気にしていないメールを送ると落ちやすいです。

50・60代の熟女と出会うメール

50代や60代の熟女が出会い系に参加している理由を考えてみると、家庭を一番に考えているけど他に拠り所ができれば・・・という婚外恋愛、第二の恋愛の希望が強いような気がします。

いい歳だからとっかえひっかえのような恥ずかしい真似はできないし勇気もないけど、一人や二人話が合う人がいれば、という同志を集う感じに似ています。

50代以上の熟女は人生経験が豊富なので、基本的には男に夢や理想を持っていません。しかし目の前には長年連れ添って異性として見れなくなった夫がいる。そんなことから、出会う相手にはちょっと王子様のような、真面目で誠実でいてほしい。

50代・60代の女性に効果的なメールは「まずはメールでお話しましょう」「こんなに楽しく会話したのは初めてです」という紳士的な内容のもの。

この年代はネットやネットの出会いに慣れていないがゆえにメールの内容を丸々信じるという傾向があるので、いかに自分を紳士に仕立てて女性を気持ちよくする大人のメールを送れるかが出会いの鍵です。