他の男が褒めない部分を褒めて落とす!

若い女性から人妻までが集う老舗サイト イククル(18禁)で落とす
大人の出会いなら迷わずココへ デジカフェで落とす
初めてでも友達感覚で自然な出会い PCMAXで落とす

美人レベルによって褒め方を変えろ!

女性のランクというのは、ブス、普通、美人の3種類あります。とは言っても同じ美人の中にも、普通寄りの美人、美人、超美人という見えない壁が存在します。

例えば普通寄りの美人と超美人では、全くこれまでの人生観が違います。ルックス一つ褒めるにしても、普通寄りの美人は褒められることもあれば褒められないこともあり、可愛いと言われれば内心やっぱり?とニヤけながらも嬉しいと思っています。

しかし超美人は自分が特別なルックスであることを重々理解しているので、褒められても当然!と思うか、またか、と思うかどちらかです。つまり褒めてもあまり心に響かず、むしろ「またルックスか・・・」と褒め損のような形になってしまいます。

褒め方は、相手がどういうタイプの美人なのか、美人レベルなのかによって変えるべきということをまず知っておきましょう。出会い系では、写メ交換をすればその写真を参考に、写メ交換なしならとりあえず会ってみることからスタートになります。

美人女性が褒められにくい部分って?

美人女性はとにかくルックスを褒められまくっています。でもその受け取り方は美人度合いによって異なります。

同じように可愛いねと褒めても、自分に自信がある人とない人では、やはり自信が少ない人のほうが褒めのパワーは強くなります。だから本当に可愛い高レベルの美人は、ルックスを褒めたって数いる男の中の一人としてしか認識してくれません。

しかし美人レベルが高ければ高いほど、それ以外、特に内面的な部分を褒められることにはめっぽう弱いという法則も存在します。

内面とはざっくり言えば性格のこと。特に気遣い力(頑張り)は、美人だから良いよね~と言われがちで美人特有の苦労を分かってもらえない女性たちが多いです。

メールの段階ならメールの文章が綺麗だとか、メールしてて元気になるだとか、女性ではなく女性から発せられる物事に対して褒めることで「私のことを分かってくれている」と認識してくれます。

美人を落としたいなら「構いすぎない」

美人のタイプにもよりますが、大半の美人女性は男が構ってくれることが当たり前になっています。これは幼いころからずっとなので、褒められることも構ってもらうことも肌身に染みついているんです。

なので単純に「構ってくれない男」が、いい意味でも悪い意味でも気になる存在になるのです。

出会い系の場合、普通なら早く会いたいと思いメールも多めに頻繁になると思います。ついでに絵文字顔文字入りの甘い言葉や優しい言葉掛けまくり、という男も多いでしょう。しかしそこをグッとこらえて、写メが可愛い子であればあるほど気持ちそっけないクールな態度を取りましょう。

美人女性はあなたに対して、なぜ自分にこんな態度を取るのか疑問に思い始めます。そうなれば、多くのライバルよりも一歩前に飛び出せた形になります。

もちろん美人だからこそ、構ってもらえないなら他の男へ!というリスクもあります。だからそっけなさと同時に大事なのが「自分を良い男に見せる努力」です。

美人は自分より余裕のある男に惹かれる

美人の全員が全員、イケてない男を馬鹿にしているわけではありませんが、やっぱり頭のどこかで「私には釣り合わない」と候補から外す傾向があります。

イケてない男とは、自信なさげな男、明らかなチャラ男などです。つまり、美人に気後れしすぎる男もダメだし、慣れ慣れしすぎるのもNGなんです。なんだか難しそう、と思うかもしれませんが、要は女性は「美人だから頑張る男」の姿がイヤなんですね。

だから結局普通が一番。普通も人それぞれなので難しいですが、テンションを上げすぎないというところに気を付ければ少なくとも丁寧に対応してもらえるはずです。

美人に対して普通のテンションが保てる男は、イコール慣れていると判断されます。この慣れはチャラいという意味ではなく、女性との交流に慣れている余裕のある男性、というレベルの高さを示しています。

実はそんな男じゃないんだけどね~と思いながらも、メールではどうとでもなります。会ってからは会ってからの努力を、また考えれば良いのです。