ガードが固い女は男を信用していない

メールでも実際に会って話しても簡単に分かることなんですが、ガードが固い女性は基本的に男を信用していません。男はオオカミで身体目当てで近づいてくるものだ、と思っているので、なかなか警戒心を解いてくれません。

一方ガードが緩い女性も男を信用しているわけではないのですが、信用できるかできないかよりも「今楽しいかどうか」を最優先で考えています。今バイバイしたら寂しいな~暇だな~という感じで、誘われて付いていくほうが楽しいと思ったらホイホイと付いていきます。

だからガードが固い女性に対して急に「会いませんか?」なんて言うと、身体目当てだと思われてしまい会うことすら難しくなってしまいます。仮に会うまでいけたとしても、ホテルインを急ぎ過ぎてしまうとはたまた身体目当てだと警戒させてしまいます。

ガードが緩い女性は、男から誘われたことに自信を持つ。ガードが固い女性は、男から誘われたことに警戒心を持つ。

例えば「可愛いね」の一言を伝えたとき、照れたり喜んだりして距離感が縮まるのが緩い女性、苦笑いをして信じないのが固い女性です。 記事の続きをみる

ガードを緩めるには「ガードの固さを褒める」

女性がガードを固くしてしまう根本的な原因は「防衛反応」からきています。誰でも彼でも心や身体を許していたら、傷ついてしまったり大変なことになるというのが本能的に分かるからです。

例えばセックスで挿入するときに、男は生でしたいと感じますが、女性は絶対にゴムを付けてほしいと感じます。環境が整っていない不意の妊娠を避けたいからです。

このように男女の間では、女性が性のストッパーになっていることがほとんどです。しかしこのストッパーの強さには個人差があり、特にストッパーの力が強いと「ガードが固い女性」なんて言われたりします。

ガードが固い女性にとって、そのストッパーの強さは誇り・プライドです。簡単になびかない私、に誇りを持っています。なのでガードが固い女性に、もっと気楽に話そうよ、と言ったところで逆効果。この男チャラい!と思われて終わりです。

そうではなく、ガードの固さをそのまま褒めて下さい。「しっかりしてるよね」と。そうすると女性は、軽い女と思われていないことが分かり喜びます。

一方で、ガードが固い女性は「しっかりしている」と思われることに悩みを持っている場合もあります。え、じゃあどうすればいいの?と思うかもしれませんが、これは「しっかりしてるよね」と言った後の返信や反応を見ると判断できます。

そうかな?と返ってくれば喜んでいる証拠、よく言われる~と返ってくれば言われることにうんざりしていて自分ではもうちょっと弾けたいと思っている可能性が高いです。

こっちのパターンだとしても「しっかりした子に、自分の前でだけ甘えてもらうのが好き」なんて言ってあげれば、しっかりしてるという言葉がちゃんと褒め言葉になりますよ。 記事の続きをみる

ガードを固める理由は「自分に自信がないから」

guard04

あなたの周りの人や、むしろあなた自身にこんな体験はありませんか?

どうせ話をしても聞いてもらえないからいいや、とか、頑張っても一つも結果にならなかったとか、「どうせみんな私(俺)に興味ないんでしょ」と卑屈になったこと。誰にでもあると思います。

だけどガードが固い女性というのは普通よりもその経験をたくさんし過ぎていて、自分の本音や本性をひた隠しにすることで傷つくことを避けてきたという経緯があります。

素直に自分の意見や好きなことを言える環境がなく、いつの間にか自分なんて・・・と硬い殻に閉じこもっているというパターンがとても多いんですね。

だからといってガードが固い女性の性格は暗いのかというと、そうではありません。暗い、大人しい人ももちろんいますが、逆に明るさで自分を守っている人もたくさんいます。

ガードが固い他の理由には親の教育がしっかりしているだとか貞操観念が高いというのも考えられますが、そもそも出会い系にいる時点で「寂しさに負けて来た」女性ばかりだということが分かるので大体は自信がない人が構って欲しくて来てると思って間違いないでしょう。 記事の続きをみる

コツさえ掴めばガードは簡単に崩せる

yurukuau

そもそもガードが固い女はなぜガードが固いのか?それは親から厳しく貞操観念を植え付けられたことや過去に遊ばれたことがあるなどのトラウマなど、人によって理由は違うと思います。

しかしそれははっきりいって過去のこと。確かに性のトラウマや教育というのは簡単に捻じ曲げられるものではありませんが、あなたが社会へ出て家のご飯しか知らなかったものがファストフード、レストランと広い世界を知っていくように、いくらガードが固くても新しい人と会って新しいことをしていけば自然とそのガードは緩くなっていきます。

極端な話、結婚するまで一度のセックスしない!と決めていた女でも、友達ができれば友達からの恋愛話で知識が増えて興味が出てきます。それでも今の段階でガードが固いということは、そういう話が仲間内であっても他人事だと思っているのでしょう。

自分が男性に言い寄られたり、優しくされたりした経験が少ないのかもしれません。だからどちらにしてもあなたが新しい世界を見せてあげれば、その女性は意外と簡単に落とせるという一面もあるのです。 記事の続きをみる

ガードを無理に解こうとしない

anshinkan

ガードを固めている女性にとって、一番興味がなく無視してしまいたくなるメールは会おうよメール。一般的な女性でもいきなり誘われれば、この人誰でも良いんだろうなと呆れて無視する傾向にありますが、ガードが固い女性は特に下心が見えるメールには反応してくれません。

内容がエッチなものじゃなくても、女なら大歓迎!のような人は相手にすらしてもらえないのです。大事なのはあなただけと話している、という印象を与えること。

あなたしかいないからと言葉で言ってしまうと嘘くさいので、例えば「他にこんなに話せる人いないから嬉しい」や「こんなに気が合うのって初めてかも」と会話の端々に相手の喜ぶ言葉を挟んで、いつの間にか好意を寄せていた・・・というのが理想的です。

メールから会うまでの早さは人それぞれですが、一度信頼されれば1週間や2週間で会うこともできるのがガード固い女子。世間話と恋愛話を織り交ぜて楽しく会話しながら自然と会う話へ持っていきましょう。 記事の続きをみる