若いうちに結婚した人妻は・・・

wakaduma

ここでいう若い人妻とは、20代~30代あたりを指します。2、30代なら別に若くないじゃん!と思う男性もいるかもしれませんが、あくまでも浮気や不倫をする人妻にしては若い、という意味です。

確かに結婚するには特別早い年齢ではありませんが、結婚してすぐに相手に飽きて浮気する人などあまりいないでしょうから、若妻が出会い系へ参加しているということはそれなりに会う意思が強いということになります。

しかも今の20~30代あたりはネットが生活の一部になっていると言っても過言ではなく、気軽にサイトに登録して利用する傾向にあります。だからこそ反対にネットの危険性なども知っているので、落とすのが特別簡単というわけではありません。

まだ周りに独身で自由に仕事や遊びを楽しんでいる仲間が多い中、孤独になりやすい若妻。そんなときにそっと悩みを聞いてあげたり、わがままでいさせてくれる男が現れたらイチコロというわけです。

ただ、結婚しているのに男に落とされたいと思っている女性は、必ずしもセックスを最終目的にしているとは限りません。ただのストレス発散、話し相手などを求めていることも多いです。ここはメールや会話でどれだけエッチに持っていけるか、が肝になってきます。 記事の続きをみる

女性は出会い系に安心感を求める

shinise

女性は男性よりも力が弱いことや、セックスのときも抱かれる側になることから、常に自分が危険な状態にならないよう警戒しています。出会い系では知らない相手とセックス前提にメールのやりとりやデートをするのですから、会う前に警戒するのは当たり前です。

相手の男性に対してもそうですが、女性は出会い系サイトに対しても安心感を最優先で求めます。安心感のあるサイトとは、老舗サイトのことです。会社でも創業間もない会社ではまだ信用がなかったり、どんな会社か分からずみんなが様子見をします。

女性が出会い系を選ぶときも同じで、長く運営されているサイトはそれだけで安心するのです。女性はサクラや業者に騙されることもほとんどありませんから、男性のようにじっくり慎重に選ぶということはしません。だから可愛らしいデザインだったり老舗サイトという「表面上でパッと分かる安心感」を重要視するのです。 記事の続きをみる

誘われて嫌なわけではない

guardkantan

ガードが固い女性、というとどういうイメージがあるでしょうか。誘いづらい、落とすのは大変で面倒というイメージではないですか?落としやすい女性、落としにくい女性の一番の違いは、慎重かどうかです。

落としやすい女性は少し優しくされたら付いていくのに対し、落としにくい女性は人を選ぶ。言い換えれば、ガードが固い女性に選ばれるのは簡単ではないけれど、一度選ばれたら固い信頼を得られるため独り占めできるということです。

なぜガードが固い女性が出会い系にいるのか、それは単純に男に誘われたいからです。でも誰にでもホイホイと付いていくわけではない、要するにプライドが高いのです。

ただ、このプライドは見せかけのもの。出会い系に参加している時点で本当にガードが固いわけではありません。相手に誘われて付いていったのではなく、自分が選んだ。小さいことですがこれが彼女たちのちょっとしたプライドなのです。

なので反応が薄かったり、ツンツンしていたとしてもそれはただの強がり。上手く誘っていけば自分にだけ従順なセフレになってくれることでしょう。 記事の続きをみる

美人は努力している

bijinotosu

何もしなくてもくびれていて肌が綺麗、髪もつやつや・・・なんて女性は世界にも一握りしかいません。テレビに出ている芸能人でも、厳しく食事に気をつけたり高い美容代を支払いやっと美しさをキープしています。

芸能人でもそうなのですから、ましてや一般人ならある程度美容に気をつけていないと美人には見えません。では、美人はなぜ努力をするのか?自身の健康のためや美容自体が趣味という人も多いでしょうが、出会い系に参加している美人ならば「男に構ってもらうため」でしょう。

結婚していてもしていなくても、出会いがない刺激がないと悩んでいるからネットの出会いに登録するのです。女性は年齢と若さが命。いくら元が美人でも年齢が感じられる見た目になれば自然と誘いは減ってしまいます。

昔ちやほやされた自分がいて、今は刺激のない毎日。当然納得できず努力して若さをキープしようと努力するでしょう。普通では美人とお近づきなんてできない男でも、出会い系の中でならガンガンいっても引かれないチャンス。

綺麗だねと一言褒めてあげれば、メールから出会いまでの時間が短縮できること間違い無しです。 記事の続きをみる

まず人として気に入ってもらう

toshinosa

年の差にもよりますが、年下の女性が大人の男性を性の対象として見ることは決して珍しいことではありません。むしろ、年上のほうが包容力、経験などがあって良いという若い女性も多いです。

しかしそれは大体が「女性から男性に惚れた」場合のみ。例えば優しくしてもらった、相談に乗ってもらったなど、異性としてというよりも人として尊敬できるか否かで女性は男性を選ぶのです。

出会い系では元々赤の他人同士なわけですから、尊敬されるような場面はそうそうありません。なので意識的に女性を振り向かせる必要があります。簡単に言ってしまえばレディファースト。若い女性は男性に特別扱いされた経験などあまりないと思います。

いくら若い女性には年上好きが多いといっても、実際に会ったりセックスをするとなると結局同年代か少し上くらいの男性を選びがちです。年上過ぎず無難なところを、という感覚ですね。なのであえて年上を選ぶくらいの何かが、大人の男には必要なのです。それが、大人としての優しさ、包容力です。 記事の続きをみる